読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東村山1丁目 diary

渋谷のIT企業から波佐見焼の会社へ転職!Webディレクション・デザイン・ECなど仕事の話から、食事や映画の感想まで。

売上爆上ネットショップ店長への道! #01 売値はどうやって決めるの?

ばーんと売れるネットショップを作るぞ!
そのための知識を身につけていくぞ!
というコンセプトで自分が学んだことを記録していくよ〜。

第一回目のお題は、
「売値はどうやって決めるの?」
です。

まずはシンプルに考えましょう。

粗利益を2割確保したいならどうします?

仕入れ値(+その他経費)に1.2をかけるのかな?

って思いますよね。

でも違いました。

仕入れ値を0.8で割ります。

1500円で仕入れた商品を粗利2割で売りたい場合の売値は、

1500 ÷ 0.8 = 1875

1875円となります。

粗利は

1875 - 1500 = 375

粗利率は

375 ÷ 1875 = 0.2

となり、2割ですね。

売値を10割とした場合、仕入れは8割なので、
仕入れ金額を8で割り(売値の1割がいくらかを出し)、
10をかける(売値の10割を出す)。
という手順を一発で済ませているということでした。

公式
売値 = 仕入値 ÷( 1 - 粗利率 )
ちなみに1.2を仕入額にかけると、

1500 × 1.2 = 1800
1800 - 1500 = 300
300 ÷ 1800 = 0.1666...

となって、粗利率は16.6%になります。

実際に売値を決めるときはもっと複雑な要素が絡んできそうですが、一番シンプルな考え方を理解したところで1回目の記事を終わります。

参考記事:
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/864849.html

はー、いっちょめいっちょめ。